庭付き一戸建ては庭のこともよく考えて!

一戸建てを建てる時に庭付きの家を考える人がほとんどだと思います。数年前、熊本市に建てたマイホームにも庭があり、ガーデニングだ、と木や芝生、いろいろな草花を植えています。小さな畑も作りました。
しかし、住んでみてわかったのは、それらをきれいに保つのは相当な労力とお金がかかることです。家の周りは塀やフェンスではなくて木を植えていますが、これが大きくなりすぎないように剪定しなければなりません。芝生も手入れをしないと伸び放題、雑草が入ってきて雑草だらけになってしまいます。そのくせ、芝生やアイビーなどの蔓類は花壇や畑のほうにどんどん伸びて行ってしまいます。

よほど庭の手入れ、草木の手入れが好きでなければ続けて維持していけません。一度全部引っこ抜いてやり直したいぐらいです。最初の計画段階で将来の状態をよく考えておくべきでした。
畑も土を入れるだけでなく、野菜が根を張れる深さが必要です。我が家の畑は、15cmも掘ると地盤の砂利が出てしまい、とうもろこしなどの背の高い野菜は育ちませんでした。
庭付き一戸だけを考えている人は、庭のこともよく相談、検討しておきましょう。